GIVE&TAKE

以前、主催者枠を希望する人を断った経緯があり
その後は平日の主催者枠を設けないことにしている。

主催者枠のデメリットは…
サークル色が強くなり、新規参加者がいなくなる。
新規参加者がいないと、平日は定員にならない時がある。

逆に、良い点はたくさんある。
一番は、コートの予約で悩まなくて済む。

平日の主催者は、コートが確定出来た時が一番嬉しい。したがって
最初に参加申込みをしてくれた人には、いつも感謝している。

「ダブルスが出来ない時は参加しません…
それでも良ければ承認してください」って言う人がいた。
こういうリクエストが一番困る。
前日のキャンセルやドタキャンを無くすことは出来ないから。

休日なら5人開催だけど、平日のダブルスは4人で2時間が理想。
理由は、コートが取りやすいし、人も集まる。

とにかく平日の人集めは大変。それに比べ、休日はすぐに満員になる。
したがって、休日だけは特別に主催者枠を設けることにしている。

内輪で休日の募集をすると、テニスオフにアップする前に定員になる。
新規参加者を募集する手間が省けるので、休日開催は楽だ。
ちなみに、次の日曜は連続4時間コートが取れていて
名義貸ししてくれた人にメールしただけで、2日後に定員になった。

では、主催者枠の人選はどうするのか?私の場合…
コート予約に協力してくれる人(カード提供・名義貸し)か
土日のコートを提供してくれる人が最優先。土日の主催者枠に
入れてくれる人や事前に土日の募集情報をくれる人も優先する。

次は、懇親会に参加してくれる人、またはメールに返信してくれる人。
毎回のように懇親会に参加してくれる人と仲良くなるのは当たり前だ。

そんな訳で、今後も懇親会への参加、よろしくお願いいたします。
基本、毎週月曜は、1時間程度の懇親会を開催する予定なので
参加の方は電車で来てください。自転車も含め、飲酒運転厳禁です。

2015年2月21日 Copyright@Gab

ホームに戻る