575

2chでテニスオフ川柳があったのを思い出した。
著作権の関係でコピペできないが、興味ある人は
テニスオフ情報交換part23の172と173を見て。

嫌ならば
自分でやれ
テニスオフ

何故だろう?
遅刻したのに
謝らず

開始後に
準備運動
みんな待つ

挨拶で
怖い顔して
すごんでる

下着干す
ベンチ背もたれ
シミできる

ナンパなら
自己開催で
キメてくれ

ダブルスに
職業とかは
無関係

名乗らずに
相手の事は
知りたがる

日曜の
コート予約の
難しさ

雨なのに
やりたがるのは
ケガのもと

春なのに
テニスしないで
何をする

ジジババと
呼ばれてみても
ピンと来ず

銀行か?
1円玉を
出してくる

1円玉で思い出したけど…
スクールとオフの違いは、営利目的なのか割り勘なのかだと思う。

スクールだったらお釣りを用意しているが、オフの場合は限度がある。
600円の支払いに、4人全員千円札を出した時があって困った経験がある。

500円の支払いに、1円や5円玉を含む小銭を出した人がいた。
小銭14枚での支払い。自分の財布は軽くなっていいかもしれないけど。

「GAB OFF」は営利目的ではない。
主催者はコートを予約したり、人を集めたり、手間が掛かる。
参加者は、せめて以下の2点だけは守るようにお願いしたい。

(1)10分前の到着を心掛け、準備運動・テーピング等、全てを済ませて
コート入り『すぐにプレーできる状態』で待機すること
(2)開始5分前集金・お釣り無し・要小銭・1円玉と5円玉不可

コート入りして、3人はすぐにアップを始めたのに
1人だけゆっくり準備運動を始めたり、着替えをする人が何人かいた。

たまの休みで、貴重な時間を遣って、遠くから来る人もいる。
月に1度しか出来ないから楽しみに来たっていう人もいる。

その人達にとっては、とっても貴重な2時間だったりする。
したがって、コートに入る前に出来ることはやっておくべきである。
「時間前にコートに入れば遅刻じゃない」と思ったら大間違いだ。

次に、テニスオフ情報交換Part22の発言番号16を読んでみて。

ここ一年ぐらい、注意書きと参加者名簿記載のペラを渡している。
そこには「ベンチにバックを置かないで」って書いてある。

夏に5人のオフを開催した時、数人がベンチにバックを置いていた。
さらに、3人でベンチを占有していたので
新規参加者と私が座れないで、日陰に入れなかった。暑かった!

私が「ちょっと詰めてください」って言ったのに
バックが置いてあるので、私と新規参加者は座れなかった。
次の日から「ベンチにバックを置かないで」のお願いをしている。

平成25(2013)年度 駅と電車内の迷惑行為ランキングでも
総合第2位に「座席の座り方」がランクインしている。

こうやって細かい事を書くことで、ますます参加者がいなくなり
最後は1人でサーブ練習をしているかもしれない。寂しすぎる。

最後に一句。「平日は 誰も来ないで 閉鎖かな?」

2015年2月8日 Copyright@Gab

ホームに戻る