映画/ゼロ・グラビティ


この緊迫感は、DVDでは味わえないだろう。
この暗黒と無音状態は、家では味わえないだろう。

3Dの技術進歩で映画が変わった。
30年以上前に「2001年宇宙の旅」を大画面で観た時と同じ感動。

宇宙のゴミが問題になっているが、原発も同じだと思う。
こんなに広い地球だから、少しぐらいのゴミは大丈夫。
そんなことを思っていると、子供たちが被害を受ける。
原発ゼロは、今すぐ実施して欲しい。

ゼロ・グラビティ(zero gravity)=無重力

2014年2月24日 Copyright@Gab

ホームに戻る